サイトマップ 加入について プライバシー お問い合わせ アクセス リンク集
トピックス
埼玉県生協連について
県内の生協
県生協連ニュース
お知らせ
速報・写真ニュース
埼玉消団連
埼玉消費者被害をなくす会
埼玉県生協連TOPページへ

第44回通常総会議案報告と期末監査が行われました

 4月24日(金)10時30分より、埼玉県生協連・会議室にて埼玉県生協連2014年度第3回監事会が開催され、監事3名中3名、埼玉県生協連より岩岡会長理事が出席しました。監事監査規則第10条の規定により久慈監事が議長として、議事運営について提案を行い、議事を進行しました。

■議  題

1.第44回通常総会議案書(案)

(1)2014年度事業報告、2015年度事業計画について

岩岡会長理事より、2014年度活動報告と組合員と生協をめぐる状況及び2015年度事業計画の件について、前回理事会より加筆修正した部分の補足を報告し、意見交換を行いました。

2.2014年度期末監査

(1)2014年度決算(案)について

岩岡会長理事より報告し、前受金や法定準備金関連等の意見交換を行いました。

(2)2014年度剰余金処分案について(予定)

岩岡会長理事より報告し、積立金・教育事業繰越金・消費税等について意見交換を行いました。

(3)帳票関係の点検

点検後、適正に管理されていることが確認されました。

3.その他

2014年度監査報告書(案)及び監査報告書の文言について意見交換を行い、次回の監事会にて監査報告書を作成し、署名・押印の上、提出することを確認しました。

4.次期監事候補推薦の取り扱いについて

役員推薦委員会(5・9)を経て、次回の監事会で監事候補者の選任を総会への付議について協議することを報告し、監事選任議案として確認しました。

5.今後の日程

第4回監事会:2015年5月15日(金)10時30分〜埼玉県生協連・会議室