サイトマップ 加入について プライバシー お問い合わせ アクセス リンク集
トピックス
埼玉県生協連について
県内の生協
県生協連ニュース
お知らせ
速報・写真ニュース
埼玉消団連
埼玉消費者被害をなくす会
埼玉県生協連TOPページへ

プレスリリース

生協の被災地復興支援活動 福島の子ども保養プロジェクト

2014 コヨットin埼玉を開催します

 埼玉県生活協同組合連合会(会長:岩岡宏保、さいたま市浦和区)は、埼玉県ユニセフ協会(会長:上井喜彦埼玉大学顧問・前学長、さいたま市南区)と共催で、8月18日(月)から8月20日(水)の三日間、埼玉県立名栗げんきプラザ(飯能市上名栗1289−2)において「2014 コヨットin埼玉(福島の子ども保養プロジェクト)」の企画をおこないます。今年は、福島に住む子供たち24人が来県します。

 福島の子ども保養プロジェクトは、東京電力福島第一原子力発電所事故後の子どもたちの被ばく積算量を心配する保護者の気持ちに応えようと、福島県生協連、福島県ユニセフ協会、福島大学災害復興研究所が主催しています。これに日本生活協同組合連合会や日本ユニセフ協会も加わってこのプロジェクトを立ち上げ、2011年からこれまで全国でおこなった保養企画には、累計で6万4,205人の子どもたちや保護者の方々に参加いただいています。(2014年3月末時点)

 昨年度、埼玉では、県内の生協、企業、諸団体のご協力をいただきながら、8月の三日間、福島に住む子どもたちと父兄47人の皆さんを迎え、秩父市の埼玉県青少年総合野外活動センターほかで、実施しました。今年も子供たちに十分に外遊びを楽しんでもらう企画を実施します。

1.企画名:
2014 コヨットin埼玉(福島の子ども保養プロジェクト)
2.日   程:
8月18日(月)〜8月20日(水)
3.場   所:
埼玉県立名栗げんきプラザ
 
飯能市上名栗1289−2
4.主   催:
2014コヨットin埼玉実行委員会
5.共   催:
埼玉県ユニセフ協会
6.協   力:
JA埼玉県中央会、JAいるま野、ボーイスカウト埼玉県連盟、株式会社伊藤園、東京サラヤ株式会社、株式会社グリーン観光サービス、イケア・ジャパン株式会社(IKEA)

2014福島の子ども保養プロジェクト「夏休み特別企画」について

 今年度は7月19日から8月18日の期間、夏休み特別企画として全国各地で12の保養企画がおこなわれます。埼玉での企画もその一つとしておこなうもので、埼玉の生協は、全国の生協と共に、福島に住む子供たちを応援します。(詳しくは日本生協連ホームページ

 この件についてのご連絡、お問い合わせは下記までお願いします。

〒330−0064 さいたま市浦和区岸町7−11−5

埼玉県生活協同組合連合会

電話 048−844−8971 FAX 048−844−8973