サイトマップ 加入について プライバシー お問い合わせ アクセス リンク集
トピックス
埼玉県生協連について
県内の生協
県生協連ニュース
お知らせ
速報・写真ニュース
埼玉消団連
埼玉消費者被害をなくす会
埼玉県生協連TOPページへ

「フィリピン台風30号緊急募金」に取り組んでいます

 11月8日、フィリピン中部を襲った史上最大級といわれる台風30号では、約1,300万人が被災したとされ、現在、現地に向けて各方面からの支援活動がおこなわれています。皆さまの温かいご協力をお願いします。

生活クラブ生協(募金を終了しました)

 2013年11月8日、瞬間風速90mという観測史上最大級の台風30号がフィリピン中部を横断、ネグロス島、パナイ島のバランゴンバナナの産地も甚大な被害を受けました。ネグロス島北部では約900戸の家屋が倒壊し、約11万3千人が避難しました。幸い生産者で死傷者が出たという報告はありませんが、バナナ畑も家も全滅全壊した生産者も多数います。

 皆様からお預かりした支援金は、バナナの提携先であるAJT(オルタトレードジャパン)を通じて、現地生産者465家庭に対する復興支援活動に役立てます。

・一口100円

・支援カンパは2014年3週号(1/20〜配布)COMEONかもんにて申込み下さい。

お問い合わせ

生活クラブ生活協同組合

電話 048−839−4881

東都生協(募金を終了しました)

「フィリピン台風緊急募金」(ユニセフ募金)にご協力ください

 2013年11月8日にフィリピンに上陸した台風30号・ハイエンは、多くの地域に甚大な被害をもたらしました。東都生協では、この台風被害に対する緊急支援募金に以下のとおり取り組んでいます。組合員の皆さんのご協力をお願いします。

【受付期間】
2014年1月3回〜1月5回注文書にて
 
*注文日1/6(月)〜1/24(金)まで
【受付方法】
OCR注文書に次の6桁番号と口数を記載してお申し込みください。
 
インターネット・FAX・電話注文でも受け付けます。
【申込番号】
365920/1口200円
【募金の活用】
寄せられた募金は、(公財)日本ユニセフ協会の専用口座に送金し、フィリピン台風で被害を受けた子どもたちに向けたユニセフ緊急活動に役立てられます。

お問い合わせ

東都生活協同組合 組織運営部

電話 03−5374−4756

受付 月曜〜金曜 時間:午前9時〜午後4時

「フィリピン台風30号緊急募金」情報

ユニセフが「フィリピン台風30号緊急募金」を呼びかけています

 日本ユニセフ協会(東京都港区)と埼玉県ユニセフ協会(さいたま市南区)は、「フィリピン台風被害緊急募金」への協力を呼びかけています。

日本ユニセフ協会ホームページ「フィリピン台風30号緊急募金」サイトはこちらから

埼玉県ユニセフ協会ホームページはこちらから

日本赤十字社では、2013年フィリピン台風救援金を受け付けています(募金を終了しました)

 日本赤十字社は、国際赤十字・赤新月社連盟とフィリピン赤十字社が実施する救援・復興事業を支援するために、救援金(救援金名称「2013年フィリピン台風救援金」)の受け付けを行っています。

日本赤十字社埼玉県支部「2013年フィリピン台風救援金」募集サイトはこちらから