第54回消費者大会や地区別研修会等を意見交換

埼玉県消費者団体連絡会

 12月21日(木)10時より埼玉県生協連・会議室にて12月度幹事会を開催し、5団体(新婦人県婦連・県生協連・母親大会連絡会・公団自治協)6人が出席しました。

【審議事項】

1.第53回埼玉県消費者大会関連

  • 第54回の運営体制として、実行委員長=県婦連、副実行委員長=さいたま市消団連を確認しました。
  • 1月12日の埼玉県との懇談時の発言の分担を確認しました。
  • 第54回の第1回実行委員会にFAXで提出されたアンケート結果を項目ごとにまとめて資料として提供し、話し合いの時間を持つこととしました。
  • 第54回について県内消費者団体研修会の案内を出している団体に当日参加の案内していくこととしました。

2.地区別研修会

提案通り確認し、春日部会場の担当団体にさいたま市消団連を加えることとしました。

3.埼玉県食品衛生指導計画

リスクコミュニケーションなどについて意見交換、さいたま市・川越市・越谷市・川口市も合わせ、作成は事務局が担うこととしました。なお、話し合いの中で、県の各種施設の見学を消費者団体として企画してはどうかなどの案が出されました。

4.関東農政局との意見交換会

各団体から参加していくことを確認。消費者団体側の取り組み報告は1月幹事会でさらに話し合うこととしました。なお、消費者大会実行委員会に参加している団体にも参加を呼び掛けることとしました。

5.消団連・消費者大会のあり方

FAXで提出されたアンケート結果を読み、話し合いました。

6.その他

(1)日本チェーンストア協会「埼玉県生活者懇談会」関連

(2)地方消費者フォーラム関東ブロック

(3)全国消費者フォーラムについて確認した。

【報告・確認事項】

  • 食の安全に関わる行政や各団体の取り組みについて
  • 消費者に関わる行政や各団体の取り組みについて
  • 食パン表示検査会、大村智博士著書について案内
  • 幹事団体の活動交流

□今後の日程

2018年1月12日(金)
10:00〜 消団連幹事会/県生協連・会議室
 
11:00〜 第7回消費者大会実行委員会/さいたま共済会館
 
13:30〜 埼玉県との懇談/さいたま共済会館