3月度・埼玉消団連幹事会 報告


【日時】 3月19日(金)10:00〜12:00
【場所】 浦和コミュニティセンター第2集会室
【出席者】 11人(県婦連、コ―ペル、新婦人、母親大会連絡会、公団自治協、生協ネットワーク協議会、埼玉県生協連、埼玉消団連)

審議事項(○は意見交換 ※は補足)
1. 食品安全政策強化の取り組み
(1) 関東農政局・関東信越厚生局・県との食の安全の動きと取組みについて報告。
(2) 食の安全オンブズ会議2009年度のまとめと次年度活動方針一次案を作成。
2. 消費者行政充実強化の取り組み
(1) 埼玉消団連から「消費者基本計画」の素案に対して、2月23日に、悪徳事業者の不当収益の回収など11項目の意見を消費者庁に提出しました。
(2) 県の平成22年度消費者団体活性化事業の計画について
(3) 埼玉消費者被害をなくす会のこの間の取り組みとまとめを報告。
3. 2009年度のまとめと2010年度の活動方針(二次案)について提案。
今日、確認した来年度の幹事会体制の図式化をお願いします。
環境の取り組みについて、要望や積極的に運動していくこと等、加筆をお願いします。
※消費者団体交流会について意見交換をしました。
参加対象となる団体名や団体数を把握しましょう。
交流や情報提供が中心になりますが、まずは場を用意して、喜んで参加していただけような内容にするため、前進させる方向で論議していきましょう。
4. 「核兵器廃絶を求める」意見広告掲載の経過を報告し、埼玉新聞の記事についても確認をしました。
5.

埼玉消団連2009年度決算報告について確認し、監査団体選出のお願いをしました。

6. 第46回埼玉県消費者大会について 

第1回実行委員会の運営、記念講演・プレ学習会のテーマついて意見交換しました。

7.

2010年度埼玉消団連年間日程(案)について

8.

団体の活動交流