【日  時】 6月23日(月) 10:30 〜12:00
【場  所】 浦和コミュニティセンター第11集会室
【出席者】 8人(県婦連、新婦人、公団自治協、生協ネットワーク協議会、埼玉消団連)

■審議事項
1. 食品安全政策強化の取り組み
(1) 埼玉県有機100倍運動推進協議会は、今年度「有機農業推進基本計画」の策定を行うため、開催回数が増える予定です。
(2) 第2回食の安全オンブズ会議(6/2)では県農林部農業政策課の方を講師に、「国際的な食料情勢と埼玉農業の展開方法について」の学習懇談会を行いました。
(3) 第20回埼玉県食の安全県民会議(6/16)の傍聴報告
(4) 計量モニターの推薦依頼について
(5) 「2008彩の国食と農林業ドリームフェスタ」の後援について確認されました。
 
2. 消費者行政充実強化の取り組み
(1) 埼玉県の「生活関連物資価格調査」に協力することが確認されました。
(2) 消費者行政充実埼玉会議シンポジウム(6/7)の報告
消費者庁については秋の臨時国会で取りまとめ、来年度からスタートの意向です。
(3) NPO法人埼玉消費者被害をなくす会の取り組みについて
適格消費者団体認定に向けての進捗状況及び、この間の問い合わせ・申し入れ活動、ワーキンググループで事案の具体的検討について進めていくことなどが報告されました。
(4) 公正取引委員会との懇談会メンバーの選任について、確認されました。
(5) 埼玉県宅地建物取引業審議会の委員には、引き続き現在の委員の方の推薦が確認されました。
 
3. 「2008年度第1回県内消費者団体交流会」(6/11)について報告しました。
 
4. 第44回埼玉県消費者大会
基調報告1次案について提案され、意見交換が行われました。
 
5. 第23回埼玉県原爆死没者慰霊式(7/27)への参加協力について