【日時】 10月17日(水)10:30 〜12:30 【場所】 埼玉県生協連・会議室
【出席人数】 9人(コーペル、新婦人、公団自治協、埼玉母親大会連絡会、埼玉消団連、
    埼玉県生協連、)
■審議事項
1. 食品安全政策強化の取り組み
 

(1)

各団体から提出のあった米消費拡大推進事業実施計画書をまとめ、補助金按分案について提案し、確認されました。
  (2) 元気チャレンジ埼玉農業を支える新技術発表会(11/7)のご案内をしました。
  (3) 「埼玉県食の安心大賞」の表彰候補の推薦について説明しました。
  (4) 埼玉県食の安全・安心フォーラム実行委員会の加入について提案し確認されました。
  (5) 「平成19年度野菜・果物健康食生活セミナー」後援名義使用について提案し確認されました。
  (6) 全国消団連「外食産業における原産地表示に関する意見交換会」(11/8)の参加者推薦の依頼をしました。
2. 消費者問題関連の取り組み
 

(1)

NPO法人埼玉消費者被害をなくす会第1回理事会・検討委員会の報告と、今後の進め方について報告しました。
3. 第43回埼玉県消費者大会について
 

(1)

当日の運営等で気付いた点や感想について意見を出し合いました。
  (2) 第44回埼玉県消費者大会を08年10月7日(火)の日程で実行委員会に提案することとしました。
4. 消費者代表委員の推薦について
 

(1)

農林総合研究センター試験研究モニター推薦依頼について
  (2) 平成19年度春日部農林振興センター外部評価委員会委員推薦依頼について
5. 2007年度第2回県内消費者団体交流会の日程が12月7日(金)に決定しました。
6. 各団体の活動交流