埼玉県生活協同組合連合会

埼玉県生協役職員等研修事業 2020年度埼玉県内生協監事研修・交流会報告
監事監査の基本と監査ポイントを学び、グループ交流をおこないました

9月2日(水)10時より、市民会館うらわにて埼玉県内生協監事研修・交流会を監事および監事スタッフを対象に開催し、6生協19人が参加しました。

参加者:
パルシステム埼玉(4)、生活クラブ生協(3)、埼玉県勤労者生協(1)、さいたま住宅生協(3)、医療生協さいたま(6)、コープデリ連合会(1)、オブザーバー(1) 計19人(県連監事含む)

 研修は「監事監査の基本と監査のポイント」と題して、日本生協連法務部 土屋良一さんにお話しいただきました。監事の職務の基本、監事の責務(監事監査の目的)、監事の基本職務、監事の権限、法的な責任について説明いただき、その後、実際に監査をおこなっていく上で必要なことを中心にお話しいただきました。

 研修終了後、2グループにわかれて交流をおこないました。自己紹介のアイスブレイクの後、交流の中で聞きたいこと、話したいこと、研修の内容についての質問などを出し合いました。交流の最後には土屋さんが各グループから出た質問に答える時間を設けました。

活動のご紹介