埼玉県生活協同組合連合会

第35回埼玉県原爆死没者慰霊式を開催しました

第35回埼玉県原爆死没者慰霊式実行委員会





 7月26日(日)10時より、埼玉会館小ホール(さいたま市浦和区)にて、埼玉県原爆被害者協議会主催・実行委員会協力による第35回埼玉県原爆死没者慰霊式(後援 埼玉県・さいたま市・さいたま市教育委員会)が開催されました。

 今年は被爆75 年の節目にあたる年でしたが、新型コロナウイルス感染防止を最優先に規模を縮小して実施し、被爆者やご遺族、来賓、実行委員会団体代表者など56人が参加しました。

 式典では、埼玉県内の原爆死没者名簿の奉納、しらさぎ会田中煕巳会長による慰霊のことば、来賓のあいさつ、広島市長・ナガサキ市長のメッセージ紹介、献花・折り鶴奉納と進み、最後に「原爆許すまじ」を会場に流しました。

 慰霊式はライブ配信を行いました。

 慰霊式の映像はこちらから。

活動のご紹介