埼玉県生活協同組合連合会

「2020ピースアクションinヒロシマ・ナガサキ」にオンライン参加しませんか

*参加登録締切 7月24日(金)まで

 「ピースアクションinヒロシマ・ナガサキ」は、広島県生協連・長崎県生協連と日本生協連が、被爆体験の継承や核兵器のない世界への思いを共有する場として、毎年開催しているものです。ピースアクションin ヒロシマ・ナガサキは、1978年から生協独自の集会としてスタートし、近年では、全国の生協から総計3000人以上が参加しています。

 今年は、終戦・被爆75年の節目の年です。これまで広島、長崎に足を運ぶことが出来なかった方も、ご自宅から被爆者の話を聴き、被爆の実相を知ることができます。

 8月4日~5日はヒロシマから6企画、8月7日~8日はナガサキから6企画、「オンライン碑めぐり」や「被爆の証言」「被爆体験伝承講和」などさまざまなプログラムがオンラインで配信されます。ご都合がつく時間の企画に、お子さんと、またお知り合いとご一緒に、ぜひご参加ください。ビデオ会議アプリZoom、またはYouTubeで配信されるものを視聴いただきます。

 詳しくは下記「日本生協連 オンライン開催特設ポータルサイト」をご覧いただき、お申し込みください。

活動のご紹介